読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏家族が贅沢生活を目指すブログ ~ toward luxulife ~

貧乏だけど贅沢したい! そんな願望を抱いてしまった一家族の奮闘記

スポンサードリンク

夫のこだわり。パンツは絶対にCalvin Klein!

生活

*今回のブログには気分を害する写真が含まれます。ご注意くださいm(_ _)m

 

れもんです(・ω・)ノ

 

私の夫にはこだわりがいくつかあり、その一つをご紹介しようかと思います。

 

夫との付き合いは約10年になります。

夫は私と付き合い始めた頃からずっと同じブランドのパンツを履いています。

 

夫曰く、

 

「パンツは絶対にCalvin Kleinのボクサーパンツ!」

 

だそうです(´・ω・`)

 

夫は譲れないそうです。

 

Calvin Kleinのパンツはお値段がお高めですよね。

今の私たちの経済状況だとCalvin Kleinのパンツなんて贅沢品です。

 

 

でも、

夫はCalvin Kleinのパンツが履きたい!

 

 

でも、

Calvin Kleinのパンツは贅沢品!

 

 

と、いうことで、

夫は3年前ぐらいに買ったCalvin Kleinのパンツ達を今でも大切に使い回しています。

 

f:id:snowlight2015:20170215144640j:plain

※夫の承諾を得て写真を貼っています。

 

↑ が約3年間大切に履いているパンツの一つです。

 

う〜ん

履きすぎて色落ちしている部分があります(・ω・)

 

 

 このパンツをよくよく見てみると…

f:id:snowlight2015:20170215144806j:plain

 ※この写真も夫の承諾を得て貼っています。

 

わぉ!

 

大切なところをカバーする部分に穴がっ!(◎_◎;)

 

私が夫に、「そろそろこのパンツ捨てたら?」っと言ったのですが…

夫は、「大丈夫!まだ履ける!」っと言って、今でも愛用しています(OvO)

 

安いパンツを買うより、使い古したCalvin Kleinのパンツが良いそうです。

 

私は夫のパンツについては何も言わず見守って、そしてそのパンツを大切に洗って干してあげることにしました。

 

貧乏でも履いてるパンツはCalvin Kleinのパンツ。

一見、貧乏だけど贅沢生活を送っているかのように思えますね^^

 

 

…下らない話ですみませんでした(⌒-⌒; )

スポンサードリンク